事業内容
HOME > 事業内容

グループホーム(認知症対応型共同生活介護)運営

わたしたちは「もう一つの我が家」を目指しています

私達は、認知症があってもみんなと一緒に協力し合い、家庭的な雰囲気の中で生活を送れるように入居者の皆さんを支援いたします。
小さな集団の中で、自分の役割をみいだせるよう、使用者とスタッフが一緒に生活していきます。
個室を基本とし、家庭でも使い慣れた家具類を使用していただき、精神的にも落ち着いた生活ができるよう配慮いたします。

「病院・訪問看護ステーションとの密接な連携」

弊社では、認知症対応型グループホーム「グループホーム 彩り」の運営を行っております。
グループホームの最大の課題として“医療との連携”が挙げられますが、「戸塚共立第1 病院」の医師と「戸塚共立訪問看護ステーション」の看護師に、それぞれ週1回ずつ訪問していただいております。
「グループホーム 彩り」は医療法人柏堤会の各病院、クリニック、介護老人保健施設、訪問看護ステーション等との密接な連携のもとに運営されているため、入所者ばかりでなく入所者のご家族からも大きな信頼を得ています。

グループホーム横浜名瀬彩り グループホーム横浜汲沢彩り

在宅酸素事業

酸素療法を家庭で行うための在宅酸素装置等のレンタル業務

呼吸器などの病気が原因で、酸素が上手く取り入れられない患者様に対し、酸素療法を家庭で行うための在宅酸素装置等のレンタル業務を行っています。

ページのトップへ戻る